日本人選手にスポットライトがあたっていますが、泥棒にもライトを(^-^)

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤

岐阜街道の材木屋 三代目 一級建築士

住まいる設計士いわくにです🎵

 

五輪では、日本人選手のメダルラッシュに沸いています。

今まで頑張ってきた選手にスポットライトが当たって、

喜びの声があふれていて、見ている我々も心が躍って、

感動を分けていただいています\(^o^)/ぅわ~ぃ

 

金藤理絵が金メダル獲得…女子200m平泳ぎ

 

オリンピック中継をついつい目が行ってしまいますが、

夏季休暇のこの時期に家にも目を向けてくださいね。

 

一昨日、防犯の対策をブログに書きましたら、

早速、ご相談をいただきました。

 

センサーライトをつけたいけど

外部にコンセントがないって(^o^;…

 

外部にコンセント等を設置しなくては

いけないのですが、

遠くから線を引っ張っていくは大変ですよね!

 

そんな時には、裏ワザが、

部屋の中のコンセントの外側には

比較的簡単にコンセントを付けられます。

壁のコンセント

室内のコンセントには、当然、電気が来ています。

そこで分岐させて、外に向かって

穴をあけて、線を出せば、電気が取り出せます。

 

エアコン用はやめておいた方がよいです。

エアコン用のコンセントは、

100Vと200Vがあって、エアコン専用に

配電盤から引っ張ってきているので!

 

この方法も電気工事の資格が必要です。

ただ、センサーライトをどこに付けるか

検討するときの参考になります。

 

 

そのセンサーライトの取り付け位置ですが、

道路に向けて、ライトをつけると逆効果です。

img32-3-01462935128

ライトの奥に人間が入ってしまうと

道路側からは逆光で人影が見えなくなってしまいます

 

そして、センサーも道路を人が通っただけで

反応しているのは、防犯の役目を果たしません

逆効果です!

 

不審者に入ってほしくないエリアを決めて

その中に入った時だけ確実に反応するように

セットしてください。

 

敷地内、特に玄関前に人が立っている姿が

道路からバッチリ見える状況が、防犯としては

一番、好ましい状況です

 

そうです、

センサーライトをつけるときは

敷地内を照らすことが大切なのです。

 

こうすることで外から家の中の不審な様子が

すぐに分かるようになり空き巣の入りにくい家になるのです。

 

防犯対策をしてくださいね!

泥棒さんもプロなので

どの家が入りやすいか見ています

 

防犯対策をしているように見せるのが、

一番大切なことです。

 

健康住宅にするのは

ご家族を幸せにするためですが、

犯罪からご家族を守るのも大切です(^o^)

 

 

では、また明日(‘ー‘)/~~