一緒に取り組んでいるのは、次の世代に持ち越せない重要な課題

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

 

資料を
届けてくれたのは
この人 ↓

 

彼は、
ゼロエネルギーハウス
ZEHを造れるようになって欲しいと
工務店に呼びかけて回ってる!

 

 

いわいハウジングは、
経済産業省の
ZEHビルダーとして、
既に登録されている。

昨年度にも
ゼロエネルギーハウスの
実績があったとして
認定されている。

 

実際、
過去にも
ゼロエネルギーハウスの
補助金をいただいて、
建ててきてるから (^_^)

 

でも、
一般の工務店さんは、
ゼロエネルギーハウスの必要性を
分かっていないところが多いから

取り組みましょうと言って
回っておられる。

 

ゼロエネルギーハウスを
つくるのを手伝っておられる。

 

いわいハウジングは、
ゼロエネルギーハウス
ZEHを造ってきた実績もあるし、
経済産業省からも
実勢旗のある会社として
認定されている。

 

認定を
受けた住宅会社は、
全国に40万社あると言われる中の
1612社ほど(^.^;…

自動車が、
電気自動車になるというニュースは、
関心があるようだけど、

住宅の省エネ化に関しては、
関心が薄いような感じがする!

 

人間が生活する中で
二酸化炭素を出すようになって、

現在、
大気中の二酸化炭素濃度は、
人類が生まれてからの
最高濃度を更新し続けている。

 

それが、
異常気象をもたらしている。

 

日本にも
今週末は、
台風が来そうだけど、

先日、
アメリカを襲った
ハリケーンは史上最大だった。

避難勧告が出され、
その対象人口は約500万人を
超えた。

ちなみに
熊本地震での避難者は
20万人なので、
想像を絶する。

 

ハリケーンの気圧は
930hPaにまでなった。

 

先日、NHKの特番で
首都圏を930hPaの超大型台風が
襲う可能性を伝えていた。

他人事ではない!

 

仲間とともに取り組んでいる

ZEHの普及や
ゼロ炭素社会の実現は、


こうした莫大な気候変動リスクを

拡大させないためのもの!

 

このリスクを
これ以上拡大させないことは
われわれにしかできない。

 

次の世代に
持ち越せない課題という
認識で取り組んでいる。

 

そして、
関心と議論が広がることを願って、
仲間とともに取り組んでる \(^_^)/

 

仲間がいるから
がんばりますよ(o^-^o)

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。