だから、 本物を味わう 快適な暮らしをしよう

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

今日は、
真光寺で開催された
クラシックコンサートに
行ってきました。

 

森トリオ クラシックコンサート

現在、ドイツで活躍する
一宮市出身の森姉妹が結成した
アンサンブルが
奏でるトリオソナタの夕べ

<プログラム>
ハイドン作曲
ピアノトリオ 第39番
ト長調 “ジプシー風”

ドビュッシー作曲
ピアノトリオ ト長調

シューベルト作曲
ピアノトリオ 第1番
変ロ長調 作品99

<出演>
ヴェルナー・フォン・シュニッツラー(ヴァイオリン)
森 フォン・シュニッツラー 愛喜(チェロ)
森朝(ピアノ)

 

会場は、
こんな感じでした。

 

真光寺さんの
音楽イベントに来るのは、
何回目かな♪

 

主催は、
フォーラム21少年少女合唱団

 

お知り合いが何人かいて!

アンコールで
合唱団の皆さんの合唱も
聴かせていただきました。

 

プロの演奏を
間近で聴いてると、
やっぱい癒やされます。

 

仕事が残ってるのに
行って、正解でした。

 

仕事で疲れてたのに
疲れもすっかり吹っ飛びました。

 

やっぱり、
本物は良いです!

 

ずっとずっと、
聴いていたい!
ずっとずっと、
この空間にいたい!
そんな気持ちに
なっていました。
本物がもつ魅力って
ありますよね!

 

コンサートから
歩いて帰る道すがら、

本物だけがもつ魅力って
なんだろうかと考えていました。

 

コンサートがあった
お寺の本堂も
新しいながらも

立派な檜の柱が並び
ケヤキで装飾がされています。

凛とした空気を
感じます。

 

本物の空間は、
快適な空間なのかもしれない。

快適な空間には、
ずっとそこにいたくなる。

 

まがい物で
つくった空間は、

一時の快感は
味わうかもしれないが、

ずっといると
辛くなってくる空間!

 

快感もない空間よりも
マシかもしれないが、

快適な空間で
こころ癒やされて
暮らして欲しいと思います。

 

だから、
本物を味わう
快適な空間で暮らしたい!

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。