魅力ある街にするために空き家を活用する

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

今日の日経夕刊にこんな記事が
「森の京都」移住誘う

 

森の京都ってなんだろと
気になった。

 

森の京都というのは、

京都府中部は、
面積の8割を森林が占めるので
こう呼ぶのだそうだ!

 

この自然豊かな地域に
移住者を呼び込んでいるという
内容の記事だった。

 

築100年の古民家を改装して、
ギター工房を始めたり、

空き家を利用して、
ゲストハウスを始めた話が

紹介されている。

 

「森の京都」に対抗して、

一宮も人を引きつけるまちに
ならないかなって(^_^)

 

むかし、
「せんいの一宮」なんて
言われた頃は、

女工さんが
集まってくる街だった。

 

ある意味、
人を惹きつける街だった。

 

行政は、
繊維に代わる産業を育てて、
魅力ある街にしようとしたが…

 

時代は、モノからコトに
移ったのかもしれない。

 

 

一宮市が
特定空き家と指定したものは、
400棟を超えると聞いた。

 

特定空家等は、
2015年2月26日に施行された
「空家等対策の推進に
関する特別措置法」で
定められたもので

「特定空家等」と
判断された場合、
「固定資産税等の住宅用地特例※」の
対象から除外されて

固定資産税が高くなる。

 

「特定空家等」の該当用件は以下の通りです。

  • そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
  • そのまま放置すれば著しく衛生上有害となるおそれのある状態
  • 適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態
  • その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

 

 

一宮は、
交通の便はいいので

空き家を利用して、
地域の活性化に
繋げられるといいのだけどね!

 

 

もちろん、
空き家を再利用するには、
耐震改修と断熱改修をして、

安心・安全・快適な住まいに
造り変えることが大切

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。