家を建てる目的が、 家族を幸せにしたいということならば

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

ゴールデンウィークなので
歩きに行ってきました。

土岐市の陶芸窯を巡って
10KMほど歩いてきました。

自然の中を歩くのが
好きな方も多いのでは
ないでしょうか?

 

こちらは、
見て回った中で
唯一、欲しいなって思った
作家さんの手作りの抹茶茶碗

 

 

こちらは、
工業製品としてのお茶碗です。

台になってる無垢の木のお陰で
なんだか、味わいが増しています(^.^)

 

作家さんの手作りと
比べちゃいけませんが、
陶器という自然素材なのに
心の刺さるものがありません。

 

 

家も
工場でつくられた工業製品住宅と
自然素材でつくられた住宅では、

暮らす人の心の届くものが違います。

 

工業製品住宅は、
自然素材のように生きていないので、
季節の変化による床材の反りなどに
付き合う必要はありません。

 

お手入れもラクで、
自然素材の家より安価です。

 

家づくりをするときは、
誰だって健康で快適に過ごせる家を
目指したいと思うものです。

 

なのに、
広さを優先するために
材料のレベルを落としたり、
何かしらの妥協をすることがあります。

 

そんな妥協の積み重ねで、
当初のイメージとは違う家づくりに
なることも少なくはありません。

 

あなたが、家を建てる目的が、
家族を幸せにしたいということならば、

工業製品で妥協することで
心の豊かさが感じられないのであれば、

家を建てる
必要もなくなってしまいます。

自然素材の家と
工業製品の家の空気を
比べてみることをおすすめします。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。