家族は、これらの能力を磨いてくれます

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

今朝の日経新聞に
こんな記事が乗ってました。

 

何気なく、
みている風景にも
物語があるようです。

 

堤防に自生した菜の花に
ミミズがよってきて、

それを食べに
モグラが集まり

そのモグラを
捕まえようとする

キツネが、
堤防に穴を荒れるのだとか!

 

自然の営みを感じて
良さそうに感じるその風景なのに
危険が潜んでいました。

 

良さそうに見える
あなたのご家庭にも危険は
ひそんでいるかもしれませんよ(^.^;…

 

家族との過ごし方次第で
心の成長具合は大きく変わります。

 

時にはケンカを
することもありますが、
お互いに関わり続けることで

『共感性』や『社会性』を
磨くことができます。

 

一方、家族との関わりが
少なかった人は、

人の痛みを
理解することが苦手です。

 

どうしても、
良好な人間関係を築くことが難しくなります。

 

家族が
別々の部屋で過ごしていると、

そこにコミュニケーションは
生まれません。

 

コミュニケーションのチャンスを
増やすには、

自然と家族が集まる
居心地のいい空間づくりが大切です。

 

とはいえ、
一人で過ごせる空間も、

リラックスするために
欠かせないものです。

お互いの負担にならない、
程よい空間づくりを
追求したいものですね。

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。