高性能な赤外線カメラだから、雨漏り診断も簡単

雨漏りを
サーモグラフィー
(赤外線カメラ)で
診断してきた  (^o^)

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

ここは、
マンションの一階で
雨漏りしたとすると
マンションの躯体の問題なんだけどね!

2年ほど前に
リノベーションをしたので
相談を受けての出動(o^-^o)

雨漏りとは、
意図しない場所から
雨水が侵入すること!

壁や天井、押入などに
水のシミができていたら、
雨漏りの兆候かもしれない。

こちらの場合は、
天井から落ちた水滴で
床がぬれていたらしい(ToT)

雨漏りした箇所が
ほかに雨漏りが隠れていないか
診断してきた  o(^o^)o

僕が持っている
サーモグラフィー
(赤外線カメラ)は、
とっても高性能 ♬

車が買えてしまうぐらい(^o^;…

雨漏り診断には、
このぐらいの性能の
カメラでないと見つけられない。

原理としては、
水が浸入していると
そこだけ温度が低いので
カメラで青く写る (TOT)

外壁に亀裂や欠け、
剥がれなどがあれば、
そこから雨水が侵入する
可能性もある。

雨漏りを放置すると
建物を傷めることになるし、
家具などを傷める心配もある。

なので、
いずれにしても、
早急に原因を特定し、
対策を講じる必要がある。

高性能な
赤外線カメラならば、
天井や壁を壊さなくても
雨漏りを見つけられるよ(^O^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です