食文化が違うように気候風土に適した住まいにするのが本来の姿

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

日曜の朝、
笹のみさんで
勉強会が有ったのは、
昨日も書いた (^.^)

 

 

今回の
おすすめメニューが、
鉄板イタスパ!

 

 

鉄板に
ケチャップ味のスパゲッティ
赤いウインナーが乗ってる!

 

笹のみさんの
イタスパは、懐かしい味で
とっても美味しかった(^O^)

名古屋に喫茶店ユキが
発祥と言われる「名古屋めし」

 

1960年代初頭に
名古屋の老舗喫茶店「ユキ」が
スパゲティが冷めないように
鉄皿でイタリアンを
出したことが始まりらしい。

熱々に熱したステーキ皿に
イタりアンを盛り、
溶き卵を縁から流し込むことで
さらに保温力が高い。

この地域の
喫茶店では定番 (^_^;…

 

名古屋めしって言われて
東京に進出した
このあたりの食文化もある。

 

食文化は、
地域ごとに
それぞれの特色がある。

 

 

本当は
住まいも同じなんだよ!

 

全国区の量産ハウスメーカー
なんていうのができる前は、

地域で取れる材木を使って、
地域の気候風土に適した家が
地域の職人の手で造られていた。

 

今でも
地域の気候風土に適した家を
造っている地域の工務店は、
少なからず、存在する。

 

地域に根ざした工務店が、
地域の気候風土に合わせて、
地域の人のためにつくるのが
本来の姿!

 

全国区の
量産ハウスメーカーなんて業態が
あるのは、日本だけと言われている。

 

一宮市などの尾州は、
気候的には、結構厳しい地域!

 

太平洋から離れているため
夏は、南風が入ってこなくて、
蒸し暑く体感温度が高い(^-^;…

冬は、
若狭湾、琵琶湖から
伊勢湾に抜ける北風が通過する。

伊吹おろしと呼ばれる
北風により体感温度が低い(^^;….

 

天気予報の
気温だけではわからないけど
この地方特有のものがある。

 

こんな気候風土を
知っているのは、地元の人だけ!

 

お客様からも

伊吹おろしが吹くと
すきま風がすごいから
今度はそうならない家にしたい

なんて話が要望として出てくる。

そんな気候風土に
負けない住まいを
造ってきたから

分かるんだけどね (^_^)

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。