健康に暮らすには、PM2.5を発生させない暮らしを

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

午前中に増築のお客様と
打ち合わせをしたりていました。

 

詳しくは、書けませんが、
糖尿病の悪化により、

居住スペースを
新たに確保することに
なったお客様!

 

間取りは、今日までの
打ち合わせで決まりました。

 

続いて、
コンセント位置の確認を
していました。

 

そこで話が出てきたのが、

石油ファンヒーターを
使うためのコンセントを何箇所か
設けておきたいという話!

 

そこでお話したのが、

石油ファンヒーターからPM2.5が
出るいること!

 

PM2.5連載企画スペシャルインタビュー
京都大学名誉教授 内山巌雄氏「PM2.5問題の今」を聞く~

PM2.5による健康影響と今後の対策

――日常生活の中でPM2.5が発生するものには何がありますか?
内山:物が燃えれば、いろいろなPM2.5は発生します。例えば、家でもフライパンで食物を焼いたり炒めたりす
れば、蒸気や煙にはPM2.5が入っています。それからガスの炎からも少し出ています。
――調理でもPM2.5は発生するのですか!
内山:室内空気の成分分析をやっていくと、調理でも物を焦がした時に出てくる物には、多環芳香族炭化水素(PAHs
)等いろいろな有害物質が入っています。ガスを炊けば必ずNOxは出ます。屋外よりは室内で調理をした場合の方がNOx濃度はよほど高い。物を燃やせば必ず酸素と窒素が結び付くわけですから。またガスコンロでも石油ストーブでもそこからは必ずPM2.5が出てきます
Copyright © 2014NPO法人国際環境経済研究所. All rights reserved.

暖を取るために
室内で燃やしているのは、
先進国では、日本以外にはありません。

室内で石油ファンヒーター
使用した場合の問題は、

室内の酸素を使ってしまうことと
PM2.5が発生すること!

先日、同じ理由で
ガスコンロから
電気IHクッキングヒーターに
変えていただいたばかり (^-^)

先ほど、テレビを点けたら、
テレビ朝日の「林修の今でしょ講座」
という番組でPM2.5の話をしてました。

PM2.5を長期間吸い続けると
炎症が起こり、息苦しくなる!

肺から入ったPM2.5が
血管に入り、
動脈硬化を進め、
脳梗塞、心筋梗塞を
起こす可能性がある。

ご病気の方に
石油ファンヒーターなんて
薦められません。

今回は、
脱衣やトイレなどの
水回りエリアにも
エアコンを設置することを
薦めてきました。

誤解されているようですが、
最新式のエアコンは、
石油ファンヒーターよりも
光熱費は、安いです。

もちろん、
当社の得意な高断熱な仕様を
おすすめしています。

この仕様だと
ベットルームのエアコン一台
水回りスペースまでも
空調できるできるはず!

健康のために
室内では火を燃やさない暮らしを!

健康を維持するためには、
一年中、床が適温の空間で
窓を開けなくても
換気ができている住まいが
必要です。

 それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。