睡眠の時間と質、満足していますか?

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

厚生労働省の調査によると、

1日の平均睡眠時間が
6時間未満の人の割合は、

平成19年を境に、
年々増加しています。

彼らの40%以上は
日中に眠気を感じています。
また、
フジ医療器の調査によると、

・寝ても疲れが取れない

・何度か目が覚める

・なかなか寝付けない

 

などの理由で、

97.1%もの人が
睡眠への不満を訴えています。


あなたはどうですか?

 

睡眠の質を向上させるには、
寝室の環境が大切です。

 

寝室は、
「寝るためだけの部屋」に
なっていますか。

 

寝室を寝るのに
最適な空間に変えることで、
限られた睡眠時間を
最大限活かすことができます。

 

「良い寝室」とは、
整理整頓され、
眠りのための準備が
された心地よい空間です。

 

睡眠を阻害するものが
全くない空間です。

 

健康な睡眠のためには、
寝室を「睡眠五感」
・視覚
・聴覚
・嗅覚
・温熱感覚
・触覚
で整えることが大切です。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

睡眠の時間と質、満足していますか?”へ1件のコメント

この投稿はコメントできません。