家族の健康を守るためには、換気が大切

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

先日から開放型暖房器具は、
悪の権化のように書いてる (^-^)
一昨日のブログ

開放型暖房器具では、家族の健康を守れない。

換気扇のない
一般的な住宅の6畳の部屋で
空気の汚染を調べたら...

部屋を閉め切って、
設定温度20度で使用したら、

わずか10分前後で、

二酸化窒素濃度が
健康保護の基準濃度を
超えることがわかった。
高濃度の二酸化窒素は、
健康な人でさえ

粘膜や気道に刺激を受けたり、
肺の機能低下などの
呼吸器障害が発生するとか。

 

本当は、
ガスや灯油の開放型暖房機器が、

悪いわけではなくって (^_^;…

 

適切に
換気ができないてない
ことが問題

 

 

室内を見渡してみると、

暖房機器の他にも
家具や芳香剤に殺虫剤など、

至る所に化学物質を
使ったものがある。

 

だから、どうしても
定期的な換気は
欠かせない

といっても、
この寒い時期に換気するのは

つらいよね。

 

 

地中熱を有効に使った
計画換気システムが付いてれば
部屋に入ってくる空気が
冷たくない
から
つらくないんだけどね!

 

 

この換気システムが
付いていない家で
換気するのは、
寒くて、つらくて、
かわいそう!

だけど、
ご家族の健康のために
頑張って、換気してください。

 

24時間換気がある家は、
スイッチを入れてね!

そうでない家では、
定期的に窓を全開にして!

 

お子さんが、
寒いと言って怒っても
お子さんの健康を考えたら、
大切なこと!

 

シックハウスで
体調を崩してからでは
遅いからね (;.;)

 

 

寒いのも
換気する手間が嫌な人は、

地中熱を利用した
計画換気システムの導入を
考えてみては (^O^)

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。