中東の王様が儲かる家 と 地域の皆さんとあなたが潤う家

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

我が家のみかんが実りました。

dsc_2098.jpg

 

毎年、母が、ジャムにします。

camerazoom-20161205203309580.jpg

 

写真は、2瓶ですが、
今日作っただけでも10瓶!

 

袋に入っているのは、
プレゼント用だから (^O^)

 

我が家のジャムは、長年、
無添加の自家製のみです。

もちろん、果実の種類は、
これ以外のもいろいろと。

 

ジャムをプレゼントしたお返しに
無農薬の果実をいただくことも!

ご近所から野菜をいただくことも
結構、あります。

 

地域で融通しあいながら、
回っています。

地産地消って、
豊かだなって思います。

 

元来、日本人って、
そうやって
暮してきたんだろうなと!

 

エネルギーも同じで
石油やガスが登場するまでは、
里山で育てられた木が、
家庭のエネルギー源でした。

 

エネルギーも地産地消でした。

 

活用されなくなった里山にも
建築用の木が植えられました。

その建築用材木さえ使われなくなって、
木材自給率はたったの30%

 

家庭用のエネルギーとして
大量の石油が輸入されています。

 

多くの家庭では、多くの石油を
使って生活することで
中東の王様を喜ばせています。

 

断熱性能が
上位5%程度の住宅でさえも
30年間で750万円の光熱費を
払うそうです。

残りの95%の家庭では、
一体いくらの光熱費を
負担しているのかやら(;-;)

img_58270da83454c

年間の世帯当たりの光熱費は、
54万円です。

 

中東の王様が儲かる暮らしは、
もうやめにしたくないですか?

 

毎年消えていく54万円を地域で
使うようにすれば、

地域が潤い
日本が豊かな国になります。

 

あなたの家の断熱性能を高めて、
光熱費が少なくて済む家にすれば、

中東の王様に払うお金が減って、

地域の工務店や大工さんや建材店の
仕事が増えます、

 

地域の人の仕事が増えるということは、
地域に流れるお金が増えて、
そのお金が
あなたの仕事に戻ってきます。

 

光熱費が少なくて済む省エネ住宅は、
あなたのご家族の健康にも
やさしい住宅なのです。

 

 

世の中の情勢が、
急激に変わってきています。

ご家族へのリスクを減らすためにも
すぐに光熱費が少ない住宅にした方が
良いように思えてきました。

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。