子供部屋の壁にカビが生えていたら、どうするとよいですか?

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

 

一宮市各所の参加店で
全61講座が開催される

一宮まちゼミ

 

本日、いわいハウジングでの
ミニ講座がすべて完了!

dsc_1915.jpg

 

講座の中では、
いろんな質問をいただきました。

アレルギーの講座の中で
(アレルギーの講座内容は
下記なんですが)

講座14
アレルギーのお子さんが
喜ぶ暮らしのヒント」

気になるお子さんのアレルギー症状!
家が原因かもしれません。
お子さんの心と体が
健康に育つ住まいのつくり方を
建築士の視点からお伝えします。

 

この講座の中では、
アレルギー症にならないために

アレルギー原因物質を
減らす必要性と方法について
お話をします。

 

アレルギー物質としては、
カビとダニを減らす必要性を!

 

そこで聞かれたのが、

カビの生えたクロス(壁紙)の
張替を依頼された場合には、
カビはきれいに除去して、
張り替えるのですか?

ってことでした。

 

この講座に参加して、
この質問をされた方は、
工務店の社長さんです。

 

 

その時、私がお答えしたのは、

クロス(壁紙)の張り替えではなく、
カビの生えない壁にすることを
オーナーにお薦めします。

でした。

 

この質問を聞くまでは、
自分でも気づいてませんでしたが、

カビの生えたクロス(壁紙)張替を
お引き受けした記憶がありません。

 

無意識のうちに
カビの生えない壁にするメリットを
伝えてました。

 

カビが生える場合の多くは、
壁の断熱性が低いために
結露が生じて、カビが生えます。
クロス(壁紙)張替をしただけでは、
すぐにカビが生えて、
張替費用が無駄になってしまいます。

 

カビは、
アレルギー症状の原因物質です。

家の目的は、
ご家族が健康的に暮らす場所です。

 

だとすると、
クロスだけを張り替えるのではなく、

カビが生えない壁にすることで
目的が、はたせると
私は思うのですが (^o^)

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。