アレルギーやシックハウスの原因となる化学物質からご家族を守る方法

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

今日も
一戸建ての住宅を
健康住宅化する
リノベーションの打ち合わせを
してきました。

 

健康住宅にするための
リノベーションです。

 

耐震性も低いので
安心安全な耐震性能を
持たせる工事も
同時に行います。

 

最近は、
健康住宅化リノベーションの
ご相談が続いています。

 

市民向けの講座で
慶応大学の伊香賀教授や
愛知医大の柴田教授と
一緒に登壇させていただいて
皆様にお伝えしてきました。

健康セミナー 講演

皆さんに健康住宅の必要性が
やっと伝わってきた感じです。

 

今日の打ち合わせでも
人は、質の高い空気と
質の高い水を
体に取り込むことが
元気の元という話を
してきました。

 

そのために
どうしたらよいかという話もね!

 

間違ってもシックハウスになんて
なってほしくないですからね!

シックハウスの診断基準

 

 

アレルギーやシックハウス
原因となる化学物質から
あなたのご家族を守るために

以下のこと
気を付ける必要があります。

 

  • 建材や家具には
    化学物質が使われていない
    無垢の木や
    自然素材のものを
    利用
    する。
  • 室内は、
    常に質の高い空気が流れ、
    アレルゲンを放出する
    換気性能のある空間にする。
  • 珪藻土の塗り壁など、
    化学物質の吸着機能
    湿度調整機能
    ある素材を使う
  • 殺虫剤などを
    使う必要がある場合には、
    人体に
    無害なホウ酸などを
    活用して、
    化学物質には頼らない。

 

 

化学物質から
あなたのご家族を守る方法を
お知りになりたければ

住まいについて相談したいのですが…
とお電話ください。

ほぼ毎日、無料相談会を開催します。

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ
にほんブログ村
2030年基準の断熱性と
新鮮な空気が流れる
計画換気を備えた
耐震木構造の木の家
「木ごこちホーム」が
国から200万円の補助金を
いただけることになりました。

本物の健康省エネ住宅で創って、
ご家族と健康的に暮らしたい方を
モニターとして募集しています。