大気中のCO2が海水に溶け込むとご家族が悲鳴を上げる

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

昨日付けの日経新聞に
こんな記事が!

 

「溶け込むCO2海も悲鳴」

 

パリ協定の会議の中でも
話が出ていた海洋の酸性化!

 

記事では、パリ協定には
触れられていませんが (^_^)

 

 

日本でも大気中の二酸化炭素が、
海水に溶け込み始めている
状況の調査と

二酸化炭素が溶け込んで
酸性化した海水が
生物に与える影響を調べる研究が
始まっているようです。

 

大気中に溶け込ませる
二酸化炭素量には、
限りがある。

 

大気に混ぜることが
できなくなった
二酸化炭素は、
水に溶け込むしか無い。

 

海水に溶け込んだ
二酸化炭素のせいで
海が酸性化して、
魚介類の生育に生涯が発生する。

 

日本は、二酸化炭素を出さない
原子力発電で
この問題を乗り切ろうと考えていたが
福島の事故で
その目論見は、もろくも崩れ去った。

 

原子力発電が使えなくなった日本は、
場当たり的に石炭火力発電を増やして、
世界の批判を浴びた、

 

世界の国々は、
エネルギー問題と地球温暖化を
両立させる戦略を持っている。

 

日本は、その戦略がなく、
今や環境後進国になってしまった。

 

いま、私たちにできるのは

エネルギーを
使わない暮らしをすること!

 

そのためにできることは、
エネルギーを使わなくても

快適暮らせる住まい
手に入れること

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。