アトピーが悪化する家とそうでない家

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

 

私は、4年ほど前に、
背中が痒くなって、
皮膚科で診てもらったら、

アトピーだって

いい年をした大人でも
アトピーに成るんだなって!

 

30年ぐらい前から
春になると花粉症の症状が
あって、苦しんでます。

 

2年前に
ヒノキ花粉が原因だと
わかりました。

 

原因が
ずっとわからなかったのは、
ご近所の医師に
黙れてたかもしれません (T.T)

 

アトピーと診断されてから、

自身の治療のために
アトピーの事を学んで
いろいろと試してきました。

 

いまでは、
アトピーの症状はありません。

 

以来、
アレルギーとアトピーについて
取り組んできました。

 

いろいろと試してきて、
たどり着いたのが

私の専門である
住んでる環境でした。

 

アトピーを含む
アレルギー症状は、

住んでる環境に
とても影響を
受けています。

 

そんな話をお伝えしたのが、
昨年の秋に
開催したミニ講座でした。

 

 

私の知識が
どの程度かと思って、
試験を受けてみました。

 

合格点に達していたようで
合格証書」を
いただきました。

 

夏からは、
環境アレルギーアドバイザー」の
肩書が増えます。

 

皆さんにお伝えしたいのは、

薬で症状を緩和するのは
悪いことではありません。

 

アトピーやアレルギー症状も
日々の生活が影響しています。

 

そして、
その生活の拠点である住居が
とても関係しています。

アレルギーやアトピーを
悪化させないために

正しい知識を身に付けてください。

 

アレルギーを
悪化される家と

そうでない家が
あります。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。