1、住まわれるご家族の健康を考えて、全棟がゼロエネルギー住宅の基準(Ua値0.6)以上の断熱性能です。
お薦めしている値はHEAT20 G2基準(Ua値0.46以下)、標準はG1基準(Ua値0.56以下)

2、家中に爽やかな空気が流れるために必要な気密性能は、すき間相当面積C値の社内基準を2000年に0.8以下と定めました。
全棟測定しています。近年はC値が0.1~0.5の間です。この性能だから、伊吹おろしにもPM2.5にも負けません。

3、あたたかな暮らしに必要な 木の温もりを活かした設計です。
材木屋が発祥の会社だからこそのこだわりです。

4、全員が建築士、住宅建築のスペシャリスト設計士です。営業スタッフ不在でコストカットしています。
売るのではなく、一緒に暮らしを創造し、後悔のない住まいづくりのお手伝いをする会社です。

5、自然のエネルギーを活用して、より豊かに暮らすため、パッシブデザインを取り入れています。