省エネ
断熱改修後の性能をエネルギーパス(世界基準の性能表示)にて
年間の「エネルギー消費量」と「光熱費」を明確化します。

エネルギーパス  エネルギーパスって何?

エネルギーパスとは、EU全土で義務化されている
「家の燃費」を表示する証明書のことです。

EUでは、自動車と同じように、「家の燃費」を表示する義務があります。新築住宅だけでなく、中古住宅においても、賃貸・売買する場合、所有者はエネルギーパスを準備しておかなければいけません。

 

 

 

燃費証明書

 

 

 

エネルギーパスを利用することで、改修前と改修後の予想光熱費を算出し、予算や費用対効果に合わせた断熱改修を提案することが可能です。

ケーススタディ  星ヶ丘モデルルーム

星ヶ丘モデルルーム例

日本には家の燃費の基準が必要

家の燃費

 

日本でエネルギーパスを導入するべき3つの理由!
1、世界的なエネルギー資源の高騰(化石燃料資源)
2、省エネ化が遅れている家庭部門と業務部門で省エネ化が急務!
3、光熱費低下だけではなく、快適健康性能などの生活の質が向上