高齢になっても自宅で快適に暮らせるスマートウェルネス住宅

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

 

契約していただいたリノベーション

近々に
工事に入るので近隣挨拶をしてきた。

写真をブログに
載せたいんですけど

って言ったら

ボカシボカシと言って
顔を手で隠された
明るい奥様 (^O^)

 

桜の季節に
ご主人が入院されてた頃から
今回の工事の相談を受けてた。

 

その頃は、
ご夫婦ともに何かと
不安だったんじゃないかと(^-^)

 

やっぱり笑顔が
あふれてるのが一番だね!

 

 

ご主人が
入院されてたんだけど、

人は、病気になると
健康のありがたみが
より分かるんだろうなと(^_^)

 

今回は、
現在の住まいを
スマートウェルネス化することを
目標にしてる!

 

僕は、
スマートウェルネス住宅も
得意としてるので
依頼する人としては、
ちょうどよかったかもしれない (^.^)

 

 

スマートウェルネス住宅というのは、
快適な住環境が健康に貢献する
という根拠の確立を目的として、
国土交通省が推進している。

 

『スマートウェルネス』の

『スマート』は、
省エネでエネルギー効率の良い家。

『ウェルネス』は、
部屋毎の温度差が気にならない、

高齢になっても安全で
健康的に暮らせる家のこと

 

 

期待されている効果としては、

体調の維持増進、活動性の向上に
よる主観的健康観の向上

 

現在、
病気の発生原因のうち、
環境に左右される要因は

全体の2割を占めるとか。

 

 

快適な室温を
維持できる住宅で暮らすと

環境に左右される要因を
減らすことができると
期待されている。

 

 

老後、自宅で過ごしたいなら

新築をするとき、
省エネで健康的な住まいに
しておけば、

高齢になっても長く自宅で
過ごすことができる。

 

最近は、
快適な高齢者住宅も
普及しているが、

これからに時代は、
自宅で最後まで過ごすという形に
なっていくと思う。

 

今回は、
スマートウェルネス化改修で
新築ではないので制約も多く、

新築時のようには行かないが、
制約の中で
最大限満足ができるものを
目指している。

 

今までの
暮らしに較べると
とても快適になると思う ♪

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。