検証しています。ご家族に起こる不幸を減らしたいから!

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

もうすぐ完成する
戸建リノベーション現場で
温度の測定装置をセットしてきた (^o^)

dsc_1781.jpg

 

ノートパソコンにのっている
ボタン電池みたいのが、

温度データロガー

と言われてる
超小型の温度記録計!

温度測定

データロガーとパソコンを
専用ケーブルで接続して、

開始日時や測定間隔などの
計測条件を設定できる。

 

 

戸建リノベーションの
断熱改修の場合、

建物全体を
すべて断熱材で覆うより

一部を区切って、
断熱改修することが多い。

 

それは、
費用対効果が高いから!

 

生活するうえで温度差を
無くしたいのは、

LDK、寝室、トイレ、洗面、浴室と
それをつなぐ廊下の
温度差がなければ、

健康的に生活できる。

img_57dfd7aec956a

 

一宮市の一般的な家って、
仏壇がある座敷とかが
あるんだけど、
ほとんど使われていない。

 

そんな、
使っていない部屋まで
断熱材で区切る必要がない。

無駄だからね!

 

ということで、今回、
データロガーを設置したのは、

断熱改修をした
DK、寝室、トイレ、脱衣洗面、風呂

断熱改修をしていない
洋間と和室二間

あとは、外気温測定用に
外部に2か所

合計10か所

設定は、
すべて5分おきで7日間の測定。

データロガーで温度を測定

ボタン電池みたいな
データロガーの中に7日分の
5分ごとの温度が記録される。

 

どんな結果が出るか楽しみ (^-^)

 

断熱改修する目的は、

ご家族がヒートショックで
脳疾患や心臓疾患にならないため!

 

img_57dfd917cb6f6

 

先日、平幹二朗さんが
ヒートショックで亡くなったように

昨シーズンは、
全国で19000人が亡くなった。

 

ヒートショックで
脳疾患を発症して、
寝たきりになる人は、数えきれない。

 

そんな不幸を無くすために
いわいハウジングは、取り組んでる。

 

温度測定するのは、

性能の検証と
検証結果をもとにより性能を
高める方法を開発するため (^O^)

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて相談したいのですが…

とお電話ください。