ダサすぎ?プロに残念!と言われない方法

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤

岐阜街道の材木屋 三代目 一級建築士

住まいる設計士いわくにです🎵

 

連日の日本人選手の活躍に

テレビの前からから離れられない

いわくにです。

 

皆さんは、いかがでしょうか?

 

今日、ニュースサイトを見てて、

目に留まったのは、こんな記事!

 

プロから見たらってこと

ありますよね(^o^)

 

リオ五輪、日本はダサすぎ?ドン小西さん「せっかくの選手の活躍が」

 

日本人選手のメダルラッシュに沸いているリオ五輪。テニスの錦織圭選手モデルのポロシャツが銅メダル効果で売れるなど、スポーツとファションの関係も密 接です。そのスタートとなる開会式は、各国によるファッションショーでもあり、国旗の色のアレンジがスタイリッシュだったり、民族衣装が新鮮だったり。さ あ日本選手団の登場。でも。あれ?あれれ?なんか、ちょっと………? テレビを前に、職場でも微妙な空気が流れました。いったいなぜ? 4年後の東京五輪 に向けてどうしたらいいの? デザイナーのドン小西さんに聞きました。(朝日新聞文化くらし報道部記者・松沢奈々子)

 

デザイナーさんのドン小西さんは、

五輪中継を見てて、ウェアが

気になって仕方ないのでしょうね!

 

いわくには、服飾デザイナーでは

ないので、ウェアは気になったりは、

しません。

しかし、住まいのプロとして、

いろいろな建物を見て

いろいろと気になります。

 

一応、愛知県木造耐震員で

NPO法人耐震住宅普及協会の

一宮支部責任者でもあるので

耐震診断の依頼もいっぱいきます。

 

この耐震診断でお宅を

訪問するときが、

一番刺激的ですかね\(^o^)/

 

 

唖然として、

言葉を失うことがあります。

 

あ~あ、やっちまったなぁ!!

 

耐震診断にうかがって、一番衝撃的

だったのは、一棟まるごと

リフォームされたばかりのお宅!

 

住宅の知識のある方でしたら

ここまで書いて、

気が付かれたもしれません!

 

耐震改修って、

リフォームするときが、

最大のチャンスなんです(^-^;…

 

リフォームするときに

壁をめくることが多いですよね!

その時が、壁を

補強する最大のチャンス!!

 

すでに

リフォームされているって

ことは ε=ε=┏( ・_・)┛

 

 

ご主人の言葉にしびれました。

せっかく、お金をかけて、

リフォームして、

きれいになったんで、

この機会に、

耐震のプロにも見てもらおうと

思って!

 

きけば、

工事をしたリフォーム専門店は、

「耐震は、専門外なので

耐震のプロに依頼してください」

って、言ったって ^-^;アハハ…

 

ご主人は、

リフォームでこだわった点や

お金をかけたことを

盛んに自慢されて、

困ってしまいました。

 

だって、目の前で、真面目に

勉強されているお孫さんのふたりが

かわいそうで!かわいそうで!

 

この耐震診断は、

一宮市からの依頼だったので、

報告書を上げておきました。

結果は、

震度5強で倒壊の可能性大

 

 

リフォームって、

見た目を良くすることでは、

ないと、いわくには思っています。

 

暮らしの形をかえることが、

リ:フォーム です。

 

基本となるのは、

災害からご家族の命をまもれる

暮らしにかえること!

暑さ寒さからご家族の健康をまもれる

暮らしにかえること!

 

これができて、初めて、

使い勝手や素材やデザインが

生きてきます。

KM邸 117

 

あなたも残念な結果になる前に

プロに相談してくださいね(⌒‐⌒)

 

では、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ
にほんブログ村

住まいる設計士いわくにのブログ