お釈迦様の誕生日に考えた、賢い子を育む間取り

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

今日4月8日は、花祭り!

仏教を開いた
お釈迦様の誕生を祝う行事

 

お釈迦様は
紀元前5世紀の4月8日に
現在のネパールの
ルンビニの花園で
誕生したといわれており、

寺院では
たくさんの花で飾った
花御堂を作って祝うことから
花祭りと呼ばれるようになった。

灌仏会(かんぶつえ)
仏生会(ぶっしょうえ)
降誕会(こうたんえ)などの
呼び名がある。

 

花御堂には
天と地を指す誕生仏が
安置されている。

伝承によると
お釈迦様は
生まれてすぐに
七歩歩き、
右手で天を左手で地を指して、
「天上天下唯我独尊」と
言ったとされている。

 

誕生仏は、
このときのお釈迦様の姿を
表している。

 

さすがに
生まれてすぐに、
このようなことを
言ったというのは、
誇張されている話だと思うが

 

2000年後の世にも
影響を及ぼす人だったんだから
立派なものである。

どんな教育を
受けたんだろうと想像する。

 

歴史に残るような人は、
頭がいいだけではダメで

考えていることを
伝えてる能力が
なければいけない。

 

今で言う
コミュニケーション能力が
高い人。

 

コミュニケーションが
生まれる間取り
って?

 

戦後、
プライベート重視の間取りを
取り入れた結果、

個室にこもりやすい構造に
なってしまって
コミュニケーションが
生まれ辛くなった反省から

  • 子供部屋を最初から作らない
  • リビング活用
  • 変化する間取り

がコミュニケーションを
生み出す仕掛けとして
取り入れられている。

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。